塾講師のバイトを始めた件

スポンサーリンク
日記
スポンサーリンク

 中国から帰国して一月が過ぎました、今まで家でグータラしてきた僕ですが、やはり金は欲しいんですよねぇ。無ければ何もできませんから。

 ただ、タカオくんは基本的にクズなので、楽してお金が欲しい訳です笑。そんな訳でどんなバイトをしようかなーと考えたところ、塾講師をしようと思い立った訳ですが、何で塾講師なの?って思いますよね。

 僕は今まで飲食店や引っ越し、警備員やゲーセン店員等、色々やってきましたが、結局どれも長続きはしませんでした。(最長半年)理由はいくつか有りますが、主な理由は僕がヘタレでストレス耐性が低いという点です。

 まず飲食店のバイトは基本的に体力仕事、忙しい、体育会系のノリ等ヘタレ必殺の要素が多いです。現に、僕が最初に始めた飲食店のアルバイトは、店が人気という事もあって、夕方以降は死ぬほど忙しく、迅速な仕事を求められていました。ルーキータカオくんは、ここバイト初体験ながら、ここちょっとヤバくない?と思いつつ、自分なりに頑張っていましたが、仕事が遅い上にミスも有ったので社員連中からボロクソに罵られ、時には体罰(足を踏むなど)も受け、精神的にボロボロになりながら、三ヶ月ともたず飲食のバイトを辞めました。やめる時に『グズが、忙しい時に辞めんじゃねぇよ』と言われたのは今でも覚えてます。

 次の警備員や引っ越しのバイトも結果は似たような感じです。まぁ、、、根性が無いのもあるかと思いますが、良い職場を見つける運もなかったと思います笑。ただ、唯一ゲーセンのバイトだけは比較的環境が良かった(嫌な社員は居たけど)ので、半年まで続けることができました。仕事が嫌で辞めたのではなく、留学の為やむを得ず辞めたので、まぁ僕にしては頑張れたなと思います笑。

 前置きが長くなりましたが、塾講師のバイトをしようと思った理由は単純で、以前その塾に通っていたからです。塾長やら講師の人とは知り合いなので、何となく労働環境やら雰囲気も分かるんですよね。塾講師は塾講師で大変な事もあるでしょうが、少なくともボロクソに罵られないし、体罰も絶対無いので、そこら辺はすごく安心です。あんまり稼げる仕事じゃありませんが、僕は元々倹約家ですし、何より労働環境が大切なので、塾講師ができて満足してます。それに頑張り次第では沢山シフトもでれますので、これから頑張って塾講師をやってきたいなーと思います笑。

コメント

タイトルとURLをコピーしました