原発事故の除染ゴミ流出について思うこと

スポンサーリンク
時事ネタ
スポンサーリンク
https://www.huffingtonpost.jp/entry/fukushima_jp_5da2c193e4b02c9da04b8c96

先日福島県田村市にて、先の原発事故で汚染された草木等のゴミが川に流出したとの報道がありました。

現場には計2667個のゴミが保管されており、市は流出したゴミのうち6個を回収しましたが、まだ流出したゴミがあるとみて確認をしているとの事です。

いやぁ、純粋に怖いですよね。どれくらいの量が川に流出して、環境にどれくらいの影響が及ぶのかは分かりませんが、環境に影響が有る、無いに関わらずこんな事は有ってはいけませんよね。

と言うのも、この事故は本来防げるものだと思うからです。事前に台風の進路も、今回の台風が史上最大級の規模だったのも分かっていた訳ですから、当然物が吹き飛んだり壊れたり、浸水が起こり得るのも予想できた訳なんです。それなのに、特に何か対策して頑張ったわけでもなく、はい流れましたじゃ話にならないですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました